カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年7月8日火曜日

WindowsUpdate




9日の午前3時前後よりWindowsUpdateが出来るようになります。


   ----------------------------------------
      緊急 2  / 重要 3 警告 1 
  ----------------------------------------

ネットをウロウロする習性をもつ人は早めにUpdateを行うことをお勧めします。
理由は簡単、そのままでネットを出歩くことはリスクの拡大に繋がるからです。

卑猥な説明になるかもですが^^;
ブラの外し方を研究した悪者に対抗してブラの留め具を強化したものがUpdateの緊急の分類に該当します。

それを知らずに繁華街をウロウロするうら若い女性を想像すれば分かりやすいでしょうか?
アブナイですよねーー。

もっと言い方を変えろと?あはは。ごもっともw

ただUpdateによりトラブルが出る場合があります。(極わずかの可能性です)
そんなことを経験した人はUpdateに臆病になる傾向があります。

そんな方にはこんな方法が可能なら簡単に出来ることが一つだけ。

一日ネットを停止して、人がトラブったニュースを見なかったら実行w
こういうのを人柱を見てから判断ってことになります。
人柱になった人の被害事例を見ることが可能になるかもです。
ついでにその対処方法も報告されているかもです。

それが出来ない時は2パターンの判断基準に分けます。
Updateをする対象のパソコンに重要なデータ(例えば顧客データとか見えなくなると業務に支障があるとか)がある場合は、えい!と実行しかないでしょうね。
その前にバックアップを取ることは必須です。

そうでないならなんなりとご自由に~となります。

逆に、Updateって何?って人も多く存在するため、最近ではシャットダウン時に強制的にUpdateがインストールされる仕様になっています。