カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年7月8日火曜日

哲学・欲

今回はそこそこ難しいテーマについて考察してみましょう。
こういう考察は分類すると人間学とか哲学とか社会学に関連するものになるでしょうか。

人はどう生きるのが良いのか、社会はどういう形態が理想的なのか、自分の信じる考え方は人それぞれに違ってきます。
その大元を考えるに、必要な知識なり考え方が哲学と考えていいと思います。

それなしでも生き続けることは可能ですが、それは私から言わせると惰性で生きているとしか考えられません。

この私の発言に耳が痛い人はいますか?

はいと心で答えた人は正直でしょうね~そういう私も「はい」の部分があります。
いいえ!と答えた人は・・・・・多分自分自身に嘘つきかあるいは解脱者です。
わかりませんと答えた人は、まだマシですねw正直ではあるのでこれからまだいくらでも気がつく可能性はあります。

同じような話になりますが私の思想に近いかたが知り合いでおりまして、こんな話をしていました。

おっと!その前に、私の現在の立場を説明しておきます。

私は普通の学生生活を送って来まして、学生運動には参加経験がありません。
私は社会運動とも関わったことがありません。
私は支持政党ももっておりません。
私は支持宗教ももっておりません。家族が代々墓を祭ってある仏教の寺に墓を持っているだけで、無神論者です。
右翼思想も持っていません。
左翼思想ももっていません。
純粋な日本人です。
3人の子供の父親で50才を超えたおっさんです。
IT関連の経営者です。
さて私の解説はここまでにして話しを戻します。

そのかたが職場で自分の思う主義主張をしたときに、周りの反応の分類を私に話してくれました。
そのかたの話しの内容はこれから話しをしてもほとんどの皆さんは理解できないと思われますので
その話の具体的な内容は避けますが、簡単に説明すると、今まで自分で信じてきた歴史観、価値観、自分の受けてきた教育、現在の身分の正当性までも覆される危険性のある話しだったのです。

その話をしたときの相手の反応は大きく分類すると以下のものでした。

1.突然怒り始める。
2.話し自体をスルーする。(反応なし)
3.論戦を挑んでくる。
4.話の内容に興味をもっていろいろ質問してくる。

貴方はどのタイプでしょうね。

今までの話の流れと関係ある話なのです。

ってことで変な時間の書き込みに付き最後に以下のurlだけ挙げておきます。

テーマは人の欲に関してのもの。

http://appotoco.seesaa.net/article/303319599.html

貴方はどの欲をどれだけ持っていますか?
続きはまた後で~おやすみなさい。

0 件のコメント: