カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (130) マスコミ (129) 哲学 (125) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (95) 洗脳 (90) 歴史 (76) 経済 (67) Windows (65) 脆弱性 (63) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年7月8日火曜日

政治家・官僚答弁

政治家や官僚が話す言葉ってのを真に受けると実は知らないうちに騙されている場合があります。

世間一般で使わない言葉を多発したり、難しい用語を羅列したり、裏の意味が隠されていたりと
素直に育った国民は簡単に煙に巻かれるか騙されるか、勘違いをすることになります。

彼等からからするとそれが戦略であり、まぁ必然の話し方となるわけです。

殆どの人達が記憶に残っているだろう衆議院議員枝野幸男氏の話を例えにお話してみましょう。
官房長官時代に以下の発言をしました。

福島第一原発が爆発した際の語録です。
私のツッコミ

原子力の事象:何故、原子力事故と言わないのだろう
丁寧に:どこが丁寧なんでしょ・・・・
できるだけ周知を徹底する:周知を徹底=これ真逆の動きをしていませんか?
話をしているうちにニヤニヤするのを注目してください。ニヤニヤする状態だったのでしょうか。
風評被害:危険を拡散しているのは実は上級官僚と政府側ですね。
直ちに影響は出ない:これは有名になりましたよねー言葉を正しく補填してみるとこうなります・・・直ちに影響は出ないが将来はわからんよー


さすが弁護士出身!(褒めているのじゃないのですYO)

次の国会答弁も大笑い出来ます。




そんなことを踏まえつつ・・・政治家や上級公務員の発言に関してまとめたサイトも見つけましたのでご紹介致しましょう。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%81%8A%E5%BD%B9%E6%89...

以下は上級公務員のタマゴの仲間たる東大生がまとめたものです。
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/todai_yakunin.html

これらを全部覚える必要はないですが
少しは頭のスミに入れておくとだまされないようになるかと思います。

0 件のコメント: