カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年9月4日木曜日

急制動テク

5.出来る限り短い距離で止まるに関してのテクに関しては重要でかつ中途半端にやると危険なので、また後で公開します・・・・の続き

出来る限り短い距離で止まる

とりあえず、初心者はもちろん中級者も全部を読み込んである程度のイメージが出来てから試行してください。

下半身はタンクのあるバイクは膝でいつもより少し力を多めにして挟み込む。
ファミリーバイクは内股の太もも部分より股に近い部分で腰掛けるシートを挟み込む。

注意点をいくつか・・・・・

コケてもいいように長袖、長ズボン、グローブ着用で臨んでください。
始めて実験する時は絶対にコーナリング中は避けてまっすぐの道またはまっすぐのコースでやってください。
マンホールのあるようなコースは避けて下さい。
白線が引いてある場所も避けてください。

仲間を見つけて遊び半分から始めると長続きします。
上半身の力は前のめりになる体をハンドルを使って支える程度にしておこと。

ホンのチョットしたコツがあります。
後輪ブレーキを先にかけて、それから前輪ブレーキをかけ始めることでバイクの姿勢が安定します。

初めは前輪6、後輪4くらいの力加減でしてみて体を慣らしてください。
安定し始めたら
前輪7、後輪3
更に慣れてきたら徐々に前輪の比率を高めて行きます。
最終目標は前輪8,後輪2

ブレーキを掛けるとともに、身体が前に移動しようとする力がかかる。
そこで上半身に力を入れたり手や腕に力が入ったら即コケします。

その練習の間に必ず前輪のスリップを経験するはずです。

前ブレーキをかけ過ぎると前輪がスリップして左右に流れるのです。
そこまで行ったら前輪ブレーキのかけ過ぎなのですが、そこで慌ててはダメ。

かるーーーく前輪ブレーキに掛けた力を抜くとスリップを始めた前輪タイヤがグリップを取り戻します。
意外とこけなくなってきたんじゃないかな?ってなるまで何度かコケるかもしれません。
反射神経のいい人はコケずにここまで来たらおめでとう~。

一般的にバイク乗りを見ていると、前輪のブレーキの甘い人が大多数です。
この状態では自分では急ブレーキをかけたつもりが意外と停止までの距離がながーーくなってしまっています。
その結果、止まりきれずに車とガシャン!!!とかあり得るんですよ。

バイクで事故を防ぐコツ

周りは全員敵!の感覚で走ること。
4輪は思いつきで曲がったり止まったりすることがよくあります。そういう行動にも慣れましょう。

急ブレーキで止まる。

止まれなそうなら急旋回を使ってコース変更をする。
急旋回をするときはミラーを使って後ろから突っ込んでくる車がいないか確認が必要です。

最後に初心者の人に注意点

身体が温まるくらい準備運動をして、柔軟体操をしてから臨んでください。
初心者の人は雨の日は避けてください。
路面に油のシミがあったりしたらそこの場所の走行は避けてください。

中級以上の人も含んだ注意点
晴れの日に慣れたら、雨の日でもチャレンジしてみてください。恐ろしい体験をするかもですが
それが出来ないなら危険な時のブレーキに甘さが出てきます。是非体験しておいてください。
この時も初心に戻って前輪6、後輪4くらいの力加減からやってみることをお勧めします。

その際の注意点は以下に
マンホールはとりあえず避けて下さい。
白線が引いてある場所もとりあえず避けてください。

思い切りが良すぎると瞬間に前輪がロックしてどっかに飛んでいきます。思い切りの良すぎは危険です。
徐々にレベルアップを目指してください。

俺はうまくなった!!!と思ったら
これから先は例外に近く前輪4、後輪6くらいの力加減から始めてください。
努力目標は前輪6後輪4
この後は最終目標はわかりません。

なぜかと言うとバイクによって前後の重量比が違うからです。

最初は白線があるコースをみつけてヤッてみましょう。
マンホールもねw
これは怖いよーーーーーー
次は砂利道

次は雪の日
この場合の努力目標は前輪5後輪5
うほっうほっ!!!!!なくらい滑りますw

どの局面でも滑るのが楽しくなってきたら相当腕が上がってきています。
ご無事をお祈りいたします。

雪道・凍結路
これは・・・・・・筆者はバイク移動はお勧め出来ません。

と!言いつつ軽井沢までCB750で雪の日に結婚式に参列するために出かけたアフォな奴がここに居ますがw
さすがにオンロードの大型二輪は俺だけだったorz。
若い時って無謀さもあるんですよね~と言い訳しておきます。

最後にこのページを見ている人の中で中型免許以上を目指している人のために・・・・
急制動
http://blog.livedoor.jp/fxhiro-bikers/archives/1002573013.html

中型免許・大型免許をとるテクを話している指導教官のBlogです。

因みにーーー俺のBlogは自然死するまで二輪事故で死亡しないためのBlogなので全く立ち位置が違うことに注意してくださいな。
この内容を実行できるならそこそこ長生きすることは俺が保証します。

バイクの内容に限っては質問に解答を致します。
理由はバイクの死亡事故を減らしたいからです。

ぁ・・・・・・俺バイク屋じゃないからね。
利益なんぞ考えてないタダのバイク好き。

次は八の字走行に関してお話しましょうね。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

0 件のコメント: