カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (133) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (98) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (68) 経済 (67) 脆弱性 (66) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年9月15日月曜日

東北自動車道線量報告

故あって、東北地方に来ております。

東北自動車道の線量だけ皆さんにご報告します。

俺の持っている線量計はアルファ・ベータ・ガンマが測れるもので、通常,
文科省などが公表しているのは、ガンマ線だけですが、俺はベータ・ガンマの合算値の計測をしています。


西那須塩原付近から除々に上がり始める0.2マイクロシーベルト
黒磯板室
那須
辺りまでは平均値が0.2マイクロシーベルト前後
郡山辺りでは安定して高い値をずーっと・・・・0.4-0.5マイクロシーベルト

俺の線量計は0.3で警告がなるようにしているため、警告音が鳴りっぱなし

そもそも文科省の数値自体の信用性が少ないのは知ってますか?
現実はこんなものです。

さすがに気持ちの良いものではありませんでした。もちろんエアコンは外気取り入れは停止^^;
全然ネットを見ている余裕がなかったので全体の放射の動向は不明

一応、生きてますよーーって報告まで


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

0 件のコメント: