カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (133) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (98) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (68) 経済 (67) 脆弱性 (66) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年8月12日水曜日

WindowsUpdate08-12

試験マシン

Win8.1    2

Win7      8

Vista     4

最小構成で14項目
最大構成で27項目のUpdateを確認

一般的な注意事項
Updateの確認にいつもより時間がかかっているようです。
これも気長にまってください。

注意が3点

1点目
シャットダウンUpdateした時に異常に長い時間止まったように見える場合があった。
(待つのは慣れている俺が感じるくらいなのでかなり長い間と考えて欲しい)
気短に止まったと判断して電源スイッチで電源断はいつもより気長に待ったほうが良いと思う。

放置しておいたらいつの間にか電源が切れていた。

2点目
Silverlightが2度失敗したマシン1台
現在調査中

どちらもwin732bit

3点目
win8.1でUpdateが終わって再起動ボタンをクリックしても反応なし
Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャーを使用して再起動を行い無事更新終了

Update全部がインストール出来ないマシンが2台
再起動後、インストールで成功


大きなトラブルはこちらでは確認出来ないものの、上で記述したような不審な動きもあったのでやはり注意が必要かと思われる。

個人のデータくらいはバックアップをとってからUpdateにかかるのは当たり前と思ってUpdateを行うことをお勧めします。

0 件のコメント: