カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (133) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (98) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (68) 経済 (67) 脆弱性 (66) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年8月29日土曜日

とある大学生との会話

仕事をタマにマジメにしておりまして、&リアル娘と議論と対話もしておりまして、&さぼっておりまして(おぃ!サボってたんかい!! by自己ツッコミ)

まぁそういうこともあったし、いろいろと考えることもあり、少し休筆しておりました。
別に暗殺されたわけでもないのでご心配なく。(誰も心配してへんでぇー と言われそうだが)
というこでここから、手抜きちゃうねん!取っておいたネタをつらつらと。

以下の文章は2015.07.14 火曜日にチャットしたものでこれも書いてそのままになっていたのと原文のままでは伝わらないだろう部分を08/29に加筆・訂正したものです。
この会話も一般の人からしたら物好きに見えるだろうが、マジメな俺の部分の部分をチラ見してくださいまし。

以下よりチャット記録ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21:09 夜遅く失礼します。
安保法案が強行採決されるんですね。
これ程までの強引さと思想に恐怖と怒りを感じます。
意見を通したい場合でも、丁寧な説明を心掛け、理解を得なければならない、と思います。
野党も気持ちは理解出来なくもないですが、身体づくで阻止しようとするのは、あまり良くないと思います。
ここまで到達すると、根本的な人格の問題です。

21:26 pchelp 国会の中継をみたことがある?
呆れるくらいの官僚答弁を読んでいる状態が続き、それを政治家は暗記するまでになり、野党の質問に対する答えは同じ答弁しか聞こえてこない。

そもそもその国会中継をNHKは数えるくらいしか放送しなくなっている。
これは安倍政権に擦り寄っているかビビっているのかその両方なのか。

そしてその国会の内容も結局無駄に質問→答弁 質問→答弁の一方通行が継続されて時間が過ぎていくわけ。
討論にはなりえないわけだ。
質問→答弁→反対意見→反対意見ってが議論であるべきで
反対意見の応酬からお互いの間違いを訂正し、良い意見を模索していき、収束する形が好ましいと思える。

変にまともに応答するとすぐボロが出るための用心さは安倍政権は素晴らしい(これ褒めていないんだけどね)。

国民の声を聞かない政治家がはびこり始めたのはココ最近の出来事と思われる。
鳩山が失脚してからすべての政治の劣化が加速したように思える。
菅首相はギリOKと俺は見ているんだが、野田はひどかった。
民主党への政権交代の結果を押した心ある国民は結果として裏切られた思いをして政治にたいする諦めが生まれてしまった。

その諦めの中から生まれたのが新しい自民党支持層で、現在に至るわけだ。

裏の事情はチプラス政権と変わらない八百長試合の可能性まで考えられるのでややこしいわけ。
隠れ自民が民主党内部にいた(今でもいるけど・・・・)のは推測出来るかな?

21:40 おもろいBlogをみっけ
21:40 pchelp http://yokohamajipsy.blog.fc2.com/blog-entry-12490.html

23:13 長文ありがとうございます。
国会中継はごく短時間しか、視聴した事がありません。
しかし、ニュースを見ていて、真面な応答をしてないと感じました。
紹介して頂いたブログも見ました。

今、自民党の村上誠一郎議員の動画を視聴してます。

この学生さんが見ていたのは多分この動画かと思われる。


23:13 pchelp 自民の中では唯一?マトモな人ね

23:18 そうですね。
孤軍奮闘していて、涙も流す場面もあり、何よりも良識のある方ですね。
応援したいです󾬆︎
しかし、この方も自民党から居なくなったら…

23:20 pchelp 引退間際なのでいうことが出来るって冷めた見かたも俺はしてるんだけど、なんも言わないよりマシとw

23:21 pchelp こっちも暇が出来たときにでも・・・・http://www.seikatsu1.jp/activity/videos/20150714.html


チャット記録終了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山本太郎氏が今までにない鋭い質問を与党に立て続けにしているのにマスコミにはほとんど登ってこないのはネット民ではよく知られた事実。

みなさんもたまには国会中継を見て欲しいもんだ。
その時間がない人は以下の方法で伝聞でも知っておくと良い。

検索キーワード
山本太郎 国会質疑

フツウの人の知らないことを後から後から暴露していることがよく分かる。

0 件のコメント: