カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (133) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (98) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (68) 経済 (67) 脆弱性 (66) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年8月9日日曜日

「人としての尊厳とお互いを尊敬」を考える

「幻の大艦隊 イギリスから見た薩英戦争」

まぁ今回はリラックスして見られるかなーと思われるが短絡思考人からは文句が出るようです。




直アドレスは以下
https://www.youtube.com/watch?v=dTyNrh5o4aE

このコメント欄にはどう見ても短絡的なコメントしか載ってないのが残念である。
素直にこの動画を見た時、これも別の側面からみた史実であろうし、

NHKが伝えようとしたものは日本人の律儀さ、そしてイギリス人と日本人お互いに人としての尊厳なのであろうと思った。

人としての尊厳!!
お互いを尊敬!!

それだけお互い感じあえれば国は違えども人として通じる部分が大いにある可能性があるのではないか?

ということを感じる回だったと思う。

しかし、世知辛くなった現在、この動画のようなことが国対国で行えるのか否か難しいところである。

ただ個々人として考えた場合はこれは充分に可能である。

ところが、これと逆の話も歴史上には数多くあるのだ。どんなパターンかはヒミツ。
機会があったらそんな例もご紹介したいと思う。

暴力事件以降、出番がなくなった松平氏の復活を願って結びとします。
やっぱナレーター・MCとして松平氏は素晴らしいよ。

0 件のコメント: