カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年1月18日日曜日

エコノミストの表紙に安部首相が居ない話題関連

カレイドスコープ

に最初のキッカケがありまして、最初はこちらを読んでから俺の方を読んでください。

上のサイトで初めて画像を見て感じたこと調べたことをつらつらと・・・・

まず、最初に違和感を感じたのが政治家たちの顔が白黒になっている点。

ではこの合成写真の左端から見ていこう。

ハーメルンの笛吹き男がその下に居る以下の者達を操っている状態に見える。

アメリカのドラムにイギリス国旗のギターが突っ込んでいる。

パニックっと書いてあるのはパンデミック?の地図
その地図を見てポケーーとしているようにみえるのが一般人かな

地球がラグビーボール型で(これは格闘技を表しているのかな)その地球が緑を踏みつけにしている

パンダ(こりゃ中国だね)が筋肉隆々でその下にいる相撲取り(これは日本人かな)

相撲取りが電池を持っているんだが電源(穿った見かたをするなら原発か?)

その連中の上で羽ばたいているヘリには”corp DE dust” ゴミ警察???と書いてある

オバマ氏の右ももの背後から幽霊がバカンスのパンフレットを見ていて、これは推測するに「絵に描いた餅のバカンス」ってことかね。
要するに休みなんかやらないよーーみたいな。

他に気がついたことは
スパイダーマン(アメリカの象徴でもあるか)が習近平氏の腹に蹴りを入れている。

ついでにオバマ氏と習近平氏の間でヘルメットをかぶっているのはハイテク兵器を身につけている兵隊かな?


オバマ氏の右手の奥にいるのはModelでここに全く同じ写真が載ってますが


この衣装は悪魔的な何かを連想させるよね。
一番左の衣装に関してはトリックオアトリート!

その他もちょい悪魔教の要素がバリバリじゃないか?


習近平氏の頭の後ろで\(^o^)/しているのは
中国公安警察用制帽をかぶった人


その背後は見りゃわかるテロリストだね。

その背景を見てくれ。
ミサイルと原子爆弾だろうね

その原子爆弾の上には地球自体が悪魔と普通の人の顔かな・・・に分かれて悪魔っぽい顔は敵意むき出しに見える。

この群衆の中の左上のタオルにはシンガポールって書いてあると思えて、去年話題になったデモの話かな。

これから下の記述はいろいろワカランw

群衆の手前に居る金髪の少女は不思議の国のアリスかな?

アリスの目の前にはネコ
ご存知、チェシャ猫かな。

笑いを残して消えていくチェシャ猫の表現の絵そのままかな。
この不思議の国のアリスが何を意味しているのか。。。。

そのアリスの前にある、多分日付?11.5と11.3 は何を暗示しているのかな。

何か意味があるはずだと考えられるんだが。。。。。
そもそも何か意味がなけりゃこんな面倒な合成写真なんぞ、作らないだろ。

というかかなり偏見を持って見ると。。。。。余り良い年ではなさそう。

足元のジープのナンバーがA4なのでこりゃA4ライフルでなんかやらかすわけ?

未だに全く不明なのはびっくりしたカメと最高スピードを競うロケットカーそれからアリスの足元にある丸いタマの存在。

誰か解説&深読みしてくれませんか~?

と久々にヒマが取れた\(^o^)/なBlogでした。

最後にヒマのあるかた、興味のあるかたは、画像をしっかり細部まで見たい人用

The Economist表紙画像


にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 Subscribe in a reader

0 件のコメント: