カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (133) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (98) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (68) 経済 (67) 脆弱性 (66) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年11月30日月曜日

戦後の売国奴の歴史

タイトルだけみたら、ほぼ俺は右翼???とも思えるタイトルだ。
でも今までの言説を見て頂いた人は多分???俺を左翼だと思っているのではないかな?

実はそのどちらでもないと俺自身は思っているのだ。
不思議だよね。

前置きはさておき、本題です。

リチャード・コシミズ氏関連の動画です。




リチャード・コシミズ氏は一部の陰謀論者ではこの人を持ち上げる人も多いが俺は信用していない。


しかし、上の動画内容だけに限ってはほぼ事実であろうと考えている。

この動画で紹介されているドイツ国営放送の中では笹川良一氏・児玉誉士夫氏が主に紹介されている。

笹川良一氏に関してはこちらをご欄ください。
     「世界は一家人類皆兄弟
というキャッチフレーズのCMのおじさんって言えば思い出す人もいるかな?

その次男が笹川堯氏
その三男が笹川陽平氏

聞いたことない?


児玉誉士夫氏に関してはロッキード事件で始めて一般国民が知った人物だろうと思う。


リチャード・コシミズ氏の語る内容もほぼ真実であろうと考えている。


唯一、この動画上での巣鴨プリズンコネクションの相関図に関しては俺の立場は一部、保留。
要するに、全部が正しいと自信が持てない場所ですね。

いい線いっていると思うのは8 9 3 関係のコネクションの説明

あとはゴミ売新聞社主・・・この人の果たした役割はかなり重要で、その影響は未だに継続中と考えている。
一番の大罪は原発の推進にマスコミを使い国民の世論を誘導したことだと認識している。
その結果、出来たのがフクイチなのですよ。

小泉純一郎氏の問題に関しては。。。。
現在の発言をしている「原発に関して騙された発言」は可?
だが郵政民営化は・・・・・・「現在の日本の弱体化に寄与しているという表現が正しい言い方なのか不明」。
しかしこの時期、恥ずかしい話だが俺も騙されていて、小泉純一郎を支援していたことは告白しておきます。

その結果、このような俺の発言があるということ。。。。
俺も右往左往して「現在のBlogの内容がある」と言い訳とお詫びをしたいわけね。

ややこしくて、多分、俺が言いたい内容が理解されているとは思っていない。

今までの歴史教科書には書いてない(近代史過ぎるのと公には語れないちょっと怖い内容なのが理由)ので直ちにこのBlogの読者が俺の発言を信じるとは思えないがこんな話をしていたヤツが居たくらいに思ってください。

いつかこのような内容が常識になるだろう時期が来ることを期待して本日のBlogの〆といたします。




0 件のコメント: