カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年10月14日火曜日

関東圏から仙台方向の情報

またまた、故あって仙台に滞在中

12日現在の東北自動車道の線量
そこに来るまでの線量の高い地点は前回も今回も安定しているようです。
黒磯PAから徐々に線量が上がり始めます。

那須高原SAがかなり高めを計測
線量を計測したのは東北自動車道ですが、やはり、この近辺はそこそこ線量が高めの可能性が高いですね。

福島松川付近も相当に高い
この付近にお住まいのかたはやはり・・・・・・・・・・・・・

かなり政府発表の線量に疑いを持っていた仙台地区ですが、二回来て、仙台市周辺をあちこち走り回りました。
福一原発からそんなに遠くにない位置にあり、地方では大都市なので政府が線量のイカサマ数値を出していると思っていたのですが、ここだけ!は少なくとも線量が少なめで驚いたのを報告しておきます。

オマケで10/12に泊まったホテルの情報を公開
http://www.tobu-skh.co.jp/
仙台国際ホテル

全体的に見て立派なホテルで従業員の接客はかなり良いホテルでした。
唯一の欠点は、どこかの安アパートのような壁の作りで、隣とか廊下の声が丸聞こえ
多分、排水の消音も悪くトイレ・バスの水を流す音と思われますがそこそこ気になるレベルの音

けなして褒めるで~接客は一流レベルです。



にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 Subscribe in a reader

0 件のコメント: