カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2015年12月12日土曜日

アフガン・ハンター

アフガン・ハンター

旧ソ連時代のアフガンを描いている。

そしてちらっとだけれどアフガンを支援するどう見ても米国関係者とおぼしき人も1名いますね。
こんな歴史的背景があるわけ。

はてさて、どっちが正しい?

因みに、映画中で出てくる「スティンガー」とはアメリカ製の携帯型防空ミサイルのこと。


下のリンクは前後編の長時間になるが見ていただき、戦争とは何かを直視していただくには非常に素晴らしい。

前置きはこのくらいで動画リンクをどうぞ。

配信終了日:2015年12月20日
アフガン・ハンター

http://gyao.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC+%EF%BD%9E%E6%A5%B5%E7%A7%98%E5%85%B5%E5%99%A8%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%99%BA%E5%B0%84


売ると儲かるヤツがとりあえず悪いと思うんだが・・・・・

とりあえずと言ったのはその背後にはそれ以上利益を上げるヤツもいるってことさ。
それで権力を維持したりmoneyを増やす連中が諸悪の根源ですよ。


「ケンカをする馬鹿らしさを表現した反戦映画」と思われる。

死ぬのは一般庶民と前線に送られる兵隊って事実はいつも変わりない。

この動画はかなり前の話を題材にしているが、現在も似たり寄ったりのことが現実に起きているのを知る必要性があるでしょ?

0 件のコメント: