カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2016年7月13日水曜日

WindowsUpdate 07/13

現時点07/13 13:00での試験PC

Win10  7台
Win8.1 1台
Win7   6台

Update個数は以下のとおり

Win10  8
Win8.1 11
Win7   4-10

Win10でアップデートがループをかく状態のPCを1台確認したがしつこくアップデートを繰り返した結果、どうもUpdateを全部適用出来たらしいが、非常に時間がかかった。
同じくエラーは出なかったのだが今まで以上にUpdateに時間のかかるPCが1台。
特定の場所で状況のパーセンテージが止まったようにみえるのだ。
気短だとPCの再起動をかけたくなるような動き。

8.1も不具合こそでなかったが長時間を要した。

Win7のほうだが午前3時より初めて更新プログラムの確認が未だに終わらないPCが一台。
前回お話しした時短をしようとしたPCでは当然のことながら効果なし。
この後その実験をしてみるつもりです。

個体差として考えてもUpdateの確認に異常なほど開きがあった。

試験できるWin7のPCが数台あるのでこの結果も後ほど行う予定。




0 件のコメント: