カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2016年2月22日月曜日

働かないアリの存在理由

以下のリンクを御覧ください。

働かないアリも集団維持に必要
北大研究者が興味深い研究成果

そして研究元のPDFが以下のもの
働かないアリはコロニーの長期的存続に必須であることが判明

おもしろいねぇーー。
効率一辺倒だとやはりまずいのかもね。

人の場合にも触れているのがおもしろい。

以下pdfより抜粋

(今後への期待) 社会性昆虫に限らず,人間の組織を含め,組織の短期的効率を求めすぎると大きなダメージを受け ることがあることから,組織運営全般に関して,長期的存続の観点を含めた上で考えていくことの重 要性が示されました。

抜粋以上



ま、現代社会への警鐘とも取れる内容で「ガッテン」な結論です。

特に働き過ぎの日本人はここから学べることが多いのではないのかな?
となまけもののおっさんが言うと「イカサマ」に感じられるのが困り者。もぞもぞ。。。。

「心を亡くす」と書いて「忙しい」と。

特にヒトの場合は精神活動における忙しさは物事の本質を見失ったり、大事なことを見逃したりしてろくなことがないのは皆さんもお気づきじゃないでしょうか?

因みにBlogの間が空いたのはサボりじゃないですからー。忙しかったのです。ボソ

0 件のコメント: